得した気分!

Posted by NJS on 14.2006 メンバーのつぶやき 0 comments 0 trackback
何も知らず一日のスケジュールをこなし動いていると、ちょうど隣街にあたる場所で何かの音が…。

『ヒュ~~、ドン、ババババ~ン』

そう!花火です!!

たぶん日本で一番早い花火大会に偶然遭遇しました!

雨も降ってたし、こんな時期にまさかと思ったが空一面に広がる光はまぎれもなく花火であった!


しかも丁度そろそろ飯でもという時間帯で、優雅にも飯を食いながらの花火観覧であった!

次々に打ち上げられてく花火に、凄く贅沢な、得した気分になった!


俺は花火がガキの頃から大好きで、一時期なんて真剣に花火師の資格を取りにいこうかと考えてたぐらいだ!(花火師の資格は国家資格だって知ってた?)

幼い頃ってあの大きな音と光りを怖がる子供が多いけど、俺はあれに夢中、癒されてた。

なにか花火には男のマロン…、じゃなくロマンを感じる。
艶やかで力強く人々を包み込むように魅了してゆく。
まさにデッカイ男のイメージではないだろうか!

きっとミュージシャン界でも花火を語らせたら右に出る奴はいないだろうと思う!


そんな俺に不意を突く花火大会。
きっとなにかのご褒美かと、勝手に嬉しく受け止めた。


EIJI
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://njs.blog5.fc2.com/tb.php/122-8c5ea1aa