第3期NJS終了

Posted by NJS on 20.2007 メンバーのつぶやき 0 comments 0 trackback
DEAD EYES RECORDSのホームページや、先日のKOICHIのコメントを見て頂いたらわかるとおり、NJSのドラマーKOICHIは2007年3月をもって引退しました。

長きに渡りNJSでドラムを叩いてたKOICHIは、NJSサウンドの要でもありました。
他のパートがメンバーチェンジし、気が付けばオリジナルメンバーは俺だけになってからも彼は後ろから差さえ続けてくれてました。

今回の引退の理由も彼らしい決断でした。
決して音楽を、そしてNJSを嫌いになったのではなく彼の中の世界観の発展の為、新しい世界に踏み込んでいく為でした。

俺はそんな彼の理由に対し反対はできませんでした。
メンバーである前に人間としての間柄もあり、彼がどれだけ音楽が好きかをわかってたからです。

人生を考え、ものすごく勇気と決心がいる選択を彼はしたと思います。

NJSの音楽、俺の音楽に欠かせない存在だっただけに本当に残念だが、一人の人間の人生を考えれば反対するのは俺の単なるわがままになってしまうと思った。

これからは一人の人間として、友達として、彼の人生を応援したいと思う。


第3期NJSは終了します。


現在俺はソロ活動中だが、今後のNJSの活動は事務所やらなんやらと話し合い…、というか俺の機嫌次第ってことだ!
一つ言える事は、元祖変幻自在のトリックスターであるNJSはどんな時も止まらずにきた。
今回も例外ではない!
どんな形で登場するか楽しみにしといてくれや!

リアルロッカーは走り続ける生き物だからな!!


EIJI
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://njs.blog5.fc2.com/tb.php/174-dcf231e1