FC2ブログ

Posted by NJS on 08.2007 メンバーのつぶやき 1 comments 0 trackback
20年も30年も続いてきたガソリン税“暫定”。

その税率は来年3月の期限で変化あるものと思われてたが、我国日本の決定はまたも“暫定”…。
しかもこの先10年間…。

そもそも“暫定”とは、『決定がくだされるまでの応急処置』や『とりあえずの一定期間の定め』的な言葉である。

それを期間を決めたうえ、過去から数えて40年近く変化なし。
ど~いうこった!?

原油価格が異例なまで高騰してるのに、我国日本は国家をもって国民を守ろうとしてない。

各省(特に道路交通省道路課)の隠し金庫にある埋蔵金はどこに使うつもりか…、どこに使ってしまったのか…。

みんな他人事じゃないよ。
だって何で税率が上がる一方で、下がる事はないのか?
それは商売だからです。

例えばお店である商品を値下げしました。
そこそこ売れたのでまたもとの価格に戻しました。
売れませんよね?

それと同じで、一度下げると次に上げにくくなるからです。

だから例え国が楽な状況になっても税率は引き下げられることはないのです。

だからこんな状況なのに集めまくった税金の残りである埋蔵金を使う事もしない。
それで補えば今までどうりの税金取れなくなるからね。

そういやどっかの議員がはっきり言ってたな、お国の埋蔵金(使いきれなかった税金)は国民の金ではない、国の金だ…、と。

みんなでどっかに渡りましょうか?

新しい議員宿舎建設や、ここじゃ言えない所に税金が湯水のように注ぎ込まれている。

このままでいいのか我国日本。
このままいくのか我国日本。
ありがたや我国日本。


愛国心が薄れてても仕方ないよ…。

最近の若い者はと言う前に、堂々と悪びれられる腹黒いオヤジ達、ちゃんとしなさい!


仕事で絡んだ事ある議員さんも色々つつかれてるし、もう救いようないな…。


この国に誇りを持ってた想いを胸に、国籍変えようかな…?


EIJI
スポンサーサイト



▶ Comment

なるほどです。ヤフーからきました!コメントさせて頂きました。
2008.11.04 23:17 | URL | SY #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://njs.blog5.fc2.com/tb.php/249-ff3cc75d